全身脱毛の教科書~おすすめ全身脱毛の罠~

*

脱毛出来ないお肌

ムダ毛の処理を自分でするのは面倒だ、と言う人もたくさん居るでしょう。ムダ毛は処理をしていても2~3日で直ぐに生えてきます。何度も何度も自己処理をすると、肌を傷つけて肌トラブルを招いてしまう事があります。

美容形成外科クリニックでは、医療用の脱毛機械を使って高度な脱毛をすることが可能です。医師が事前に診察をしてくれますので、肌への負担も少なく済みます。自由診療であるため、お値段は高めですが、これからの長い人生をムダ毛処理の時間でムダにしたくなければ、やってみる価値はあると思います。

しかし、どんなお肌の状態でも脱毛が出来るという訳ではありません。

例えば、レーザー脱毛をする場合。レーザー脱毛は黒い毛根部分に反応するレーザーを照射していく事で、毛根を破壊し、脱毛が出来る仕組みです。黒い部分に反応するレーザーなので、日焼けしたお肌では効果が半減してしまいます。

なぜなら、毛根に反応する前にお肌に反応してしまうからです。要は、色の黒いもの、メラニン色素に反応するようになっているので、日焼けをしている黒いお肌の人には効果が無いだけでなく、痛みも強く感じてしまいます。

他にも、火傷をしていたり、皮膚に疾患がある場合はレーザーなどの照射は出来ません。お肌の症状が悪化する可能性があるからです。あくまでも脱毛が出来るのは、健康的なお肌の場合です。もし医療脱毛を希望するのであれば、一度クリニックのカウンセリングで相談をしてみましょう。

また、医療レーザー脱毛は、日焼けに限らずもの凄く痛みが強いです。ですから、カウンセリングでパッチテストをしてもらうか、もしくは体験コースを受けてからの契約にしましょう。契約してから痛くてやめますではお金の無駄になってしまいます。

医療レーザ脱毛の痛みに耐える事の出来ないと言う方は、エステサロンで行っているフラッシュ脱毛だと、料金も安く、痛みもないので安心です。その代り、痛みが弱い分光の照射力が弱くなるので、レーザー脱毛よりも通う回数が増えてしまいます。

いずれにしても、脱毛できるかどうかは、それぞれの無料カウンセリングを受けて確認するようにしましょう。

 - 脱毛コラム ,